栗栖増人来兵衛日乗

いろいろやりすぎて収拾のつかない栗栖増人来兵衛の好き勝手な日記
<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
唐招提寺
昨日、仏像に興味を持った原点のことを書いたので、その流れで今回はお寺について。

お寺に興味を持った原点は法隆寺。いまでも大好き№1のお寺ではあるけれど、これは教科書で知って憧れたお寺。

e0181546_11401358.jpgこれに対して唐招提寺は自分で見つけたお寺という印象を強く持っている。
もちろん「天平の甍」で著名なこの写真の金堂のことは教科書で知っていた。それを観に行ったわけではあるけれど、詳しい知識も持たず、漠然と境内に入った私には意表をつくものが二つあった。

e0181546_1147473.jpg一つ目はこれ。突然インドにワープしたかのような錯覚に陥る。今は露天になっているけれど、元はちゃんと覆屋があったという「戒壇」。僧侶に受戒するための施設で、公的なものとしては奈良東大寺、下野薬師寺、大宰府の観世音寺の3箇所に設置されていた。唐招提寺のものは私設の戒壇ということになる。しかしどうです、この存在感。

e0181546_115477.jpgそしてもう一つはこの鼓楼。金堂の向かって右奥にある建物。物凄く美しく見えて、初めて観たのに心の中で「国宝だ!国宝だ!」と叫んでいました。後で調べたら、鎌倉時代に建てられたものだとのことでしたが、直感を裏付けるようにまさに「国宝」でした。白壁と柱や屋根の黒との対照が素晴らしい。

この二つの「発見」で、唐招提寺は自分で見つけたお寺、という位置づけになっています(笑)。

10年ほど前でしょうか、平成の大修理中に唐招提寺に行ったことがあります。金堂は観られないわかっていたのですが、鼓楼は観ることができるだろうと入ったら、ダメでした。これで拝観料を取るのかと嘆きましたけど。

あと唐招提寺で好きな風景は、もちろん金堂正面もありますが、この角度も大好きです。
e0181546_1255872.jpg

[PR]
by kurijin-nichijo | 2010-09-14 12:06 | 世迷言
還暦だ! 還暦だ! た~のしい~な
タイトルは「汽車汽車シュッポシュッポ」のサビのメロディーに載せて(笑)

還暦当日の日記を飾る写真は何かと悩んだ末、これにしました。
e0181546_11144369.jpg

興福寺の阿修羅像。
なんでかっていうと、明確な理由はないけれど、ふと思いついた。

阿修羅像というのは私が仏像に興味を持った原点。
最初は当然の如く中学時代の教科書で写真を見たのだけれど、物凄く心惹かれました。正面のあの真摯な顔。どうして1300年もの間、あんなに真摯な顔を続けられるのか、それが強烈な印象だったのです。
どこを共通点と感じたのかは分かりませんが、どこか自分と似ていると感じて、熱烈なファンになりました。

その割には初めてお会いできた時のことは覚えていません。間違いなく大学時代に行っているはずですが。10年ほど前に、もしかしたら20年振りくらいにお会いした時は、時間的に無理かと思いつつ国宝館に行ったらギリギリ間に合い、「ようやくお会いできましたね」という感慨が湧いてきました。

もちろん東京都国立博物館での展示は観に行きましたし、今月4日にも興福寺国宝館でお会いしてきました。国宝館の展示方法が変わりとても観やすくなっていました。以前はショーケースのガラス越しにしか観られませんでしたから、嬉しい変更ですね。

1300年には及ばないものの、私もあと40年はあんな真摯な眼差しを持てる人間でありたいと、切に思っております。
[PR]
by kurijin-nichijo | 2010-09-13 11:32 | 世迷言
最後の日
別に、地球が終わるわけでも、この世からおさらばするわけでもない。

縮々・・・いや、粛々と生きてきて、今日が50歳代最後の日。
つまりは明日で満で還暦を迎える身となった。
「還暦」にふさわしい画像がないかとネットで当たってみたけど、
あまりに還暦っぽいものしかなかったので、今日は文字だけ。

これで明日からは映画も全部1000円で観られると思ったら、
ある人曰く「そんなにシビアなチェックはないよ」とのこと。
つまりは免許証等を見せなくとも問題なかったのだそうだ。

誕生日を迎えるまで観るのを待っていた映画もあるのだが、
これはちょっと損をしてしまった・・・のかな?(笑)

過去に60年の年月を背負っているという実感はなし。
が、数えれば(数えなくたって)間違いなく60年の年月。
「不惑~四十にして惑わず」を20年超えてまだ惑う日々。
それが精神的な若さよ、といいように考えておきましょう(笑)
[PR]
by kurijin-nichijo | 2010-09-12 16:10 | 世迷言


by kurijin-nichijo
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
HYPONICA
正心調息法
世迷言
歩行術・古武道
自己紹介
地球交響曲
TIMEDOMAIN
東京都北区
がっこう・プレーパーク
音楽
旅日記
映画・芝居
時事
歴史
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
希望の国~救いようのない未来
from 黄昏の冬じたく
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧